珍しいNSX-Rが出ていました

スポンサーリンク
中古車

トアヒです

連続で中古車の記事で申し訳ありません

前回スカイラインGT-Rが3000万円を超えた記事を投稿しました

ですがその日のセリに希少なNSX-Rが出ていました

皆さんNSXは知ってますよね?

ホンダから1990年に発売されたミッドシップエンジン、リアドライブ(MR)

で市販車で世界初のオールアルミボディーのスポーツカーです

新車価格も気合が入ってます

たしか800万円ぐらいだったと思います

2020年だと800万円の車はよくありますが

1990年だとけっこうビックリ価格ですよ

参考に同時期に販売していたセルシオで620万円

Z32フェアレディZで440万円そして

R32スカイラインGT-Rも440万円ほどです

この面子で800万円だと高いと思いますよね?

出品されていたのは知っていましたが

驚いたのはもちろん金額です

R34スカイラインGT-Rほどは驚きませんが

この金額で落札して販売価格はいくらにするのか?

とか色々な事が気になります

そもそもNSXは希少な車ですが

業者オークションには毎週のように出品されています

NSXにもRモデルがあります

前期がtype Rで後期になるとNSX-Rとなります

なかなかtype RやNSX-Rは出てきませんが

出ていたNSX-Rはこちら

平成15年(2003年)の46,010km

しかも色はチャンピオンシップホワイトです

こちらの金額は3600万円を超えています

高いですね

新車価格もたしか1200万円ぐらいだったはず

新車も高いですね

販売価格は4000万円ぐらいでしょうか?

どうゆう方が買うのか気になりますね

参考までに

平成16年(2004年)の54,995km

色は赤の標準車で1300万円ほど

平成3年(1991年)の153,891km

フロントに修復歴がありますが

それでも350万円以上はします

最後は2代目NSXです

2017年に発売されたハイブリットシステムが搭載された

2代目NSXです

新車価格は2400万円ぐらいだったと思います

中古車相場は2000万円以下で流通しています

なんかリーズナブルに感じますね

皆さんも20年後、30年後に価格の高騰を狙って1台どうでしょう?(笑)

 

ブログランキング参加中 応援お願いします


期間工ランキング


無職ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 期間工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

 

中古車
スポンサーリンク
アラフォーの期間工ブログ

コメント