シビック 無限RR

スポンサーリンク
中古車

トアヒです

皆さんシビック無限RRをご存じですか?

平成19年(2007)にFD型シビックtypeRをベースに

無限(ホンダのレース部門を担当)が300台限定で発売した車両です

申し込み開始10分で完売になった伝説のシビックです

価格はtype Rが283万円で無限RRは477万円です

約200万円UPです

無限RRはtype Rからカーボンパーツを使い重量が15kgダウンしています

「15kgダウンなんて大したことないじゃん」

って思っている方が居ると思いますが

ただでさえ軽量化をしているtype Rから15kgはすごいです

13年経過した現在でも新車と同じ、それ以上で流通していました

ですがそんな無限RRがやばいことになっていました

こちらが業者オークションに出品されていた無限RRです

そしてビックリな落札価格は

1300万円以上です

ヤバくないですか?

因みにこんなにバカな金額が付くのはだいたい輸出です

最近は25年ルールで日本のスポーツカーが北米に輸出されています

この無限RRは平成20年式なのでまだ25年ルールには適応していません

となると輸出先はアジア圏で富裕層が多い香港あたりでしょう

中国には日本の中古車は輸出できませんが香港はOKです

実際に日本で人気なアルファードなどが輸出されています

この無限RRは落札が1300万円なんで販売価格は2000万円前半だと思われます

2000万円前半で中古のスポーツカーなんてフェラーリとかランボルギーニクラスですよ

なんか日本の中古車が世界で評価されて高値で取引されていると少し誇らしげな気持ちになります

それにしても1300万円は高いですね

 

ブログランキング参加中 応援お願いします


期間工ランキング


無職ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 期間工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

 

中古車
スポンサーリンク
アラフォーの期間工ブログ

コメント